共栄タンカー、日本郵船からLPG船を取得…2015年第3四半期中に

船舶 企業動向

共栄タンカーは、8万3000立方メートル型LPG船を日本郵船から取得すると発表した。

共栄タンカーでは、船体整備と営業基盤を強化するのが目的としている。電力会社向けにLPGの需要が急増が見込まれていることからLPG船を取得する。

LPG船は、共栄タンカー子会社のNORMAマリィタイムが2015年第3四半期中に取得する予定。

共栄タンカーは日本郵船が30%出資している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集