ロールスロイス、ロッキード・マーティンC-130J向けAE2100エンジンが累計1500基を達成

航空 企業動向

ロールスロイス、ロッキードマーチン向けC-130J向けAE2100エンジンが累計1500基を達成
  • ロールスロイス、ロッキードマーチン向けC-130J向けAE2100エンジンが累計1500基を達成
ロールスロイスは、ロッキード・マーチンの「C-130J」航空機向けに累計1500基目となる「AE2100」エンジンを供給したと発表した。

AE2100エンジンは、汎用性、信頼性、燃費効率が高いことからC-130J軍用輸送機に採用されている。

1500基目となったAE2100エンジンは、ロールスロイスのインディアナポリスにある工場で組み立て・製造した後、テストを実施し、ロッキード・マーテチンのマリエッタ工場に納入された。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集