国土交通省、「事業用自動車総合安全プラン2009フォローアップ会議」を開催…11月20日

自動車 社会 行政

国土交通省は、11月20日に2013年度「事業用自動車総合安全プラン2009フォローアップ会議」を開催すると発表した。

フォローアップ会議は、「事業用自動車総合安全プラン2009」に掲げられた施策の進捗状況、目標の達成状況を確認するとともに、新たな施策の必要性を検討するため開くもの。

今回の会議では、最新の交通事故発生状況などが報告されるほか、「事業用自動車総合安全プラン2009」に沿って進める必要がある施策の進捗状況、新たに取り組んだ施策、関係する事業者団体の取り組み状況、地域でのる安全対策会議の開催状況などを紹介した後、意見交換する。また、中間見直しに向けた進め方についても話し合う。

会議は公開で行う。会議のメンバーは、流通経済大学の野尻俊明教授が委員長で、全国ハイヤー・タクシー連合会、日本バス協会、全日本トラック協会の各理事長や日本自動車整備振興会連合会の専務理事、全日本交通運輸産業労働組合協議会の事務局長などで構成する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集