H.I.S.、スカイマークを利用したアイソン彗星観察チャーターフライトを発売

航空 企業動向

H.I.S.は、スカイマークを利用した「アイソン彗星観察チャーターフライト」を11月16日から発売開始した。

「アイソン彗星」は、昨年9月に発見された彗星で、太陽のすぐ近くを通過することから、太陽の影響を受け、光を増し長い尾を引く稀に見る大彗星になると期待されている。

ツアーでは、12月7日早朝発で、アイソン彗星観察チャーターフライトとして、スカイマークのチャーター便を用意し、雲もなく、光害もない上空から綺麗な彗星を観測してもらう。

フライトでは、情報通信研究機構鹿島宇宙技術センターの布施哲治氏が特別講師として同乗し、出発前にアイソン彗星について解説してもらう。ツアー参加者には、記念フライト搭乗券、搭乗証明書ほか、アイソン彗星観測ガイドブックを提供する。

ツアーは羽田空港発着となる。午前4時に羽田空港を離陸し約90分間フライトする予定。旅行代金は翼上席1ブロック(窓側・中央・通路側の3席)が7万6000円から。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集