【株価】いすゞが続伸…外資系証券は利益成長を見込み、目標株価950円を継続

自動車 ビジネス 株価

いすゞ・エルフ
  • いすゞ・エルフ
全体相場は反発。

米国株高、国内景気の改善期待から、幅広い銘柄に買いが先行。外為市場での円安進行も追い風となり、引けにかけて一段高となった。

平均株価は前日比309円25銭高の1万4876円41銭と急反発。7月18日以来およそ4カ月ぶりに1万4800円台を回復した。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が30円高の6310円と反発。好決算を発表したにもかかわらず、上値の重い展開が続いていただけに、後場入り後株価が持ち直したことで市場の安心感を誘っていた。

ホンダが35円高の4055円、日産自動車が10円高の921円と続伸。

いすゞ自動車が27円高の637円と続伸。大手外資系証券では「下期も好業績が持続し、下値は限定的」という判断から、目標株価950円を継続している。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品