三菱マレーシア、エコセダン アトラージュ を発表

エマージング・マーケット 東南アジア

三菱モーターズ・マレーシアは12日、Bセグメントのエコセダン『アトラージュ』を発表した。月間販売500台を目標を掲げている。

「アトラージュ」の排気量は1.2リットルで、燃費は1リットル当り21キロメートル。価格は保険なしで「GL」が5万9,212.50リンギ、「GS CVT」が6万7,978.50リンギ、「SE」が7万5796.50リンギからとなっている。3年間もしくは10万キロメートルの保証が付く。

三菱モーターズは来年3月末締めの同社通年決算において、1万5,000台の販売と非国民車市場のシェアを4.9%に拡大する目標を掲げている。昨年は1万2,600台を販売、非国民車市場シェアは4.0%でトップ5に入った。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース

特集