ボーイング、テッド・コルバート氏を情報戦略統括役員に任命

航空 企業動向

ボーイングは11月7日、テッド・コルバート氏を情報戦略統括役員及び同社の情報テクノロジー組織の副社長に任命したことを発表した。

コルバート氏は元ボーイングの情報テクノロジー下部組織の副社長であり、今回同社を去るキム・ハモンズ氏に代わり、同役職を得ることとなった。

彼は情報テクノロジー組織をリードし、全てのIT戦略やシステム、下部組織や構造、処理やボーイング・エンタープライズの全ての人々に対して責任を持つ。コルバート氏の以前の役割は、ネットワークを統合したITソリューションズやコンピューティング、サーバーやストレージの開発と維持、ボーイング全体に渡る共同と基盤に責任を負うものであった。

コルバート氏は2009年にボーイングにエンタープライズ・ネットワーク・サービス組織のディレクターとして入社した。ボーイングに合流する以前、彼はCitiグループのエンタープライズ・アーキテクチャの上級副社長を務めていた。彼はまたフォード・モーター社の情報テクノロジー組織で11年間を過ごした。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集