アヴェンタドールが登場、ミュージック・ビデオ…ブリトニー・スピアーズ[動画]

エンターテインメント 芸能

アヴェンタドールが登場、ミュージック・ビデオ…ブリトニー・スピアーズ[動画]
  • アヴェンタドールが登場、ミュージック・ビデオ…ブリトニー・スピアーズ[動画]
  • アヴェンタドールが登場、ミュージック・ビデオ…ブリトニー・スピアーズ[動画]
米国の人気女性歌手、ブリトニー・スピアーズの最新シングル「ワーク・ビッチ」のミュージック・ビデオに、ランボルギーニ『アヴェンタドール・ロードスター』が登場した動画が配信されている。

ブリトニー・スピアーズは、98年のシングル「ベイビー・ワン・モア・タイム」が全世界セールス2200万枚を超えた実績を持ち、以来アメリカのミュージックシーンで第一線を走り続けてきた。そんな彼女のデビュー15年目の最新シングル「ワーク・ビッチ」は、世界44か国のiTunesチャートで1位を獲得した。

彼女はシングル「ワーク・ビッチ」のなかで、ブガッティ、マセラティそしてランボルギーニに対して、「欲しいなら、働くのよ」と歌っている。ミュージック・ビデオではほぼ全編に渡って、ハリウッドのセレブ達から注目度が高い『アヴェンタドール・ロードスター』が登場する。なかでも1分23秒からの、ホワイトに塗られたアヴェンタドールが排気量6498cc、V型12気筒700psの性能を発揮して、砂を舞い上げながら走行する姿や、後方からグラマラスな車体を撮影したシーンが印象的だ。

彼女のプライベートでは、以前にランボルギーニ『ディアブロ・ロードスター』をボディーガードに運転させてドライブする姿がパパラッチされている。

《坪谷 直哉》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集