プレスメタル、子会社を住友子会社に1.4億米ドルで売却

エマージング・マーケット 東南アジア

マレーシアのプレス・メタルは子会社プレス・メタル・ビントゥル(PMBSB)の20%株式を、住友商事子会社のサミット・グローバル・マネージメントXIIに対して1億4,005万米ドル(4億4,395万リンギ)で売却すると発表した。

プレス・メタルによると、売買契約の条件として、PMBSBのプラントにアルミニウム・インゴットなどを生産することが可能な設備を建設することなど、30日間の稼動で1トン当たり1万4,000キロワット/時以下の電力消費量を維持することなどが盛り込まれている。
千田真理子

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品