軽四輪車中古車販売台数、2カ月ぶりにマイナス…8月

自動車 ビジネス 国内マーケット

全国軽自動車協会連合会が発表した8月の軽四輪車中古車販売台数は、前年同月比2.1%減の21万0994台と前年割れと2カ月ぶりにマイナスとなった。

乗用車は同0.1%減の16万0188台とほぼ横ばいだった。貨物車が同7.7%減の5万0806台だった。

貨物車のうち、バンは同7.7%減の2万7645台、トラックが同7.7%減の2万3161台だった。

ブランド別では日産、トヨタ、スマートを除いてマイナスとなった。

トップのスズキは同0.4%減の6万9679台と微減、2位のダイハツが同0.5%減の6万1306台だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集