ホンダ、クロスオーガ搭載の小型ロータリー除雪機を発売

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダ・HSS760n JX
  • ホンダ・HSS760n JX
  • ホンダ・HSS760n JX
  • ホンダ・HSS970n JX
  • ホンダ・HSS1170n JX
  • 同軸・同時正逆転除雪機構クロスオーガ
  • 同軸・同時正逆転除雪機構クロスオーガ
  • ホンダ・HSS760n JX
ホンダは、硬く締まった雪の除雪作業が簡単に行える機構「クロスオーガ」を世界で初めて除雪機に搭載し、コンパクトながら除雪性能を大幅に進化させた小型ロータリー除雪機3機種を11月より発売する。

クロスオーガ搭載の小型ロータリー除雪機は、小型耕うん機「サ・ラ・ダ」シリーズで好評の同軸・同時正逆転機構をオーガ(除雪部)に採用することで、除雪反力による機体の浮き上がりを抑え、硬く締まった雪へのオーガの食い込み性能を格段に向上させている。これにより、コンパクトな機体でありながら初心者でも扱いやすく優れた除雪力を実現している。

価格は除雪幅605mmのHSS760n JXが42万円、同710mmのHSS970n JXが47万8800円、HSS1170n JXが52万0800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集