印トヨタ、自動車価格を最大4万円弱引き上げへ

自動車 ビジネス 海外マーケット

日本のトヨタ自動車とインドのキルロスカ・グループとの合弁会社、トヨタ・キルロスカ・モーターは9月21日より同社の主要自動車モデル価格を最大2万4000Rs(約3万8000円)引き上げる事を発表した。

今回の値上げはルピー価格の低下、及びそれに伴う部品価格の上昇によるもの。

同社のブランドである『エティオス』、『イノーヴァ』などは最大1.5%値上げされる。インド国内の自動車の値上げは他社でも既に行われており、フォード社やメルセデス・ベンツ社も今月始めから1~5%程の値上げを施行している。
編集部