【NASCAR】第2シリーズの新たなスポンサー獲得に自信

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ネーションワイドシリーズのオフィサー
  • ネーションワイドシリーズのオフィサー
  • ネーションワイドシリーズ
NASCARは9月18日、2014年度ネーションワイドシリーズにおけるネーションワイドのスポンサーシップが期限切れとなった後、新しいシリーズのスポンサーを獲得する事に何ら憂慮していないことを明らかにした。

「私は何の疑いも持っていない。2015年までに我々は素晴らしいパートナーを発見するだろう」とNASCARの主任セールス役員であるジム・オコーネル氏は楽観的に語った。

オハイオ州を本拠とする保険会社であるネーションワイドは、NASCARそのものから撤退するわけではなく、その市場努力を2015年にNASCARのトップレベルであるスプリントカップシリーズに移す意向を示している。

「我々はこのスポーツに14年に渡って関わっている。我々は他のどこにも向かってはいない」とネーションワイドの主任市場調査役員のマット・ジャウチウス氏は語った。

NASCARは国内の経済は以前回復に向かっているものの、2015年に開始される同シリーズを含む数十億のテレビ放映契約が、新たなスポンサーを見つける上で大きな役割を果たすと見ている。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集