ウルトラマンがギネス世界記録 “最も派生テレビシリーズが作られた番組”

モータースポーツ/エンタメ 出版物

カルロス・マルティネスさんとウルトラマン
  • カルロス・マルティネスさんとウルトラマン
  • カルロス・マルティネスさん、ウルトラマン、ウルトラマンギンガ、根岸拓哉さん、ウルトラマン80、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンティガ
  • 『ウルトラマン Blu-ray BOX I』
  • 「ギネス世界記録2014」
円谷プロダクションは、9月12日に書籍「ギネス世界記録2014」が刊行されたことに際し、MOVIX亀有にて認定式を開いた。『ウルトラマン』がギネスワールドレコーズより“最も派生テレビシリーズが作られたテレビ番組”の世界記録を持つと認定されたのを記念したものだ。
『ウルトラマン』は1966年7月より放送された特撮テレビ番組で、今年7月より放送の最新作『ウルトラマンギンガ』まで、数多くのテレビシリーズが生み出されてきた。今回それが世界で最も多いと認められた。

認定式ではギネスワールドレコーズ公式認定員よりウルトラマンへの認定証授与を行った。さらにシリーズ最新のヒーローであるウルトラマンギンガへのギネス世界記録2014が贈られた。
このほか1960年代から2010年代まで、各年代を代表するウルトラヒーローも勢ぞろいした。歴代のウルトラマンが集まる豪華な式となった。

『ウルトラマンギンガ』で主人公・礼堂ヒカル役の根岸拓哉さんも登壇した。「円谷プロダクションの50周年であり、歴史あるウルトラシリーズの主演を務めさせていただくということ以上に、嬉しいことはもうないだろうと思っていましたが、ありました。ギネスの世界認定記録、嬉しすぎます」と喜んだ。
また、各年代を代表するウルトラヒーローが会場に揃ったことから、子供たちだけでなく、往年のファンまで幅広い世代から「おめでとう!」との熱い声援も送られた。
[真狩祐志]

根岸拓哉
「ウルトラの諸先輩方が沢山いらっしゃる中で、17歳の若造が挨拶していいのかと緊張してお昼も喉を通りませんでした。まずは、世界記録に登録してくださった、ギネスワールドレコーズさん、ありがとうございます!
このような歴史的なセレモニーに参加出来て、ものすごく感動しています。ともかく僕が今こうやってここに立てているのも、50年間ずっとからウルトラをつないでくれたキャスト、スタッフの皆さんのおかげです。
そして!なによりも!半世紀にわたってウルトラマンシリーズを応援し続けて下さっている、すべてのファンの皆さん、こうやってイベントをやるごとに来て下さるお客さんから笑顔や勇気をいただいております。ありがとうございます!これからもウルトラマンをよろしくお願いします」

円谷プロダクション
http://www.tsuburaya-prod.co.jp/
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集