エアバス、カタール航空に納入予定のA380が初飛行

航空 企業動向

カタール航空A380の初飛行
  • カタール航空A380の初飛行
エアバスは9月9日、カタール航空に納入される最初のA380が、初飛行を行ったことを公表した。

A380はハンブルグでキャビンのインストールと、塗装を施されることとなる。同社はA380について10機の注文を持つ。

2007年以来、108機のA380が10社の航空会社で運用され、100万時間以上の飛行時間と、12万回の商用飛行を蓄積して来た。現在までにすでに4400万人の乗客がA380に搭乗している。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集