【INDYCAR】6人のドライバーがIMSのタイヤテストに参加

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

トニー・カナーン
  • トニー・カナーン
  • ダリオ・フランキッティ
  • サイモン・パジェノ
  • ウィル・パワー
  • ジャスティン・ウィルソン
  • マルコ・アンドレッティ
インディカーは9月9日、インディアナポリス500マイルレースで勝利したトニー・カナーンと3度の500マイルレースの勝者であるダリオ・フランキッティの他合計6名のドライバー達が、9月10日から11日に行われるファイアストーンのタイヤテストに参加することを発表した。

インディアナポリス・モーター・スピードウェイ(IMS)でカナーンとフランキッティに合流するのはサイモン・パジェノ、ウィル・パワー、ジャスティン・ウィルソン、マルコ・アンドレッティの4人である。

「僕はテストを楽しみにしているよ。新しいタイヤを持つのはいつも楽しいことで、ファイアストーンに良いフィードバックが返せることを望んでいる。毎ラップ何かを学ぶので、来シーズンの準備にとって早すぎるということはないね」とウィルソンは語った。

また今シーズンのインディ500のチャンピオンとなったカナーンは、「僕達は昨年の9月にインディ500に向けて働き始め、部品の購入だけでなくレースカーや他の全てのことで多くのことを成し遂げた」と語った。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集