アバルト、アフターサービス拠点を全国20か所に開設

自動車 ビジネス 国内マーケット

アバルト595 コンペティツィオーネ
  • アバルト595 コンペティツィオーネ
  • アバルト500
フィアット クライスラー ジャパンは、全国のフィアット/アルファ ロメオ正規ディーラーとのパートナーシップのもと、アバルトのアフターサービスを提供する専用拠点「アバルト サービス」を9月6日より順次開設し、9月末までに全国20拠点にて稼働すると発表した。

アバルトは、2009年4月に日本国内での販売を開始し、2012年まで東京、名古屋、大阪、福岡の全国4拠点の正規ディーラー体制を継続してきたが、商品の拡充やブランド認知の向上など、拠点展開の条件が整備されたことを受け、2013年末までに20店舗を拡充する。

アバルトの国内累計販売台数は今年5月末までに3000台を達成したが、既存オーナーに加え、引き続き増加が見込まれる顧客に対しても満足度の高いサービスを提供するため、今後もサービス拠点の拡充を推進する。

なお今回開設するアバルト サービスに加え、年末までにオープンするアバルト正規ディーラーを合わせると、32都道府県で合計40拠点のアバルト サービスネットワークが構築されることになる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集