マレーシアの「レゴランド」にウォーターパーク、10月21日に開園

エマージング・マーケット 東南アジア

ジョホール州南部にあるブロック玩具のテーマパーク「レゴランド」に、ウォーターパークが10月21日に正式開園する。ホテルは2014年初めに開業する予定。

レゴランド・マレーシアによると、「レゴランド・ウォーターパーク」は2歳から12歳の子供のいる家族がターゲットで、面積はサッカー場50個分。筏下りや人工ウェーブ、滑り台など20の水上アトラクションが建設される。レゴブロックでできた模型も70個展示される予定。すでに工事全体の70%が完成している。1日当たり1千人の来場を見込んでいる。

レゴランド・マレーシアは、「レゴランド」と「ウォーターパーク」の両方で使える年間パスを、8月上旬から395リンギの特価で発売する。
「レゴランド」は2012年9月にオープンしたが、来園者の25%が外国人だという。
伊藤 祐介

編集部おすすめのニュース