京王、公衆無線LANサービスを拡充…全駅整備にメド

鉄道 企業動向

京王電鉄は、6月28日から一部の駅を除き、公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」と「Wi2 300」の提供を開始すると発表した。

従来、サービスを提供している公衆無線LANサービスに加え、より多くの乗客に高速インターネット通信が利用できる環境を提供する。

今回、サービスの対象外となった駅のうち、京王線の国領駅と布田駅、多摩動物公園駅、井の頭線の吉祥寺駅は年内に、井の頭線の下北沢駅は駅改良工事の完了後にそれぞれサービスを提供する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集