ブリヂストン、中国子会社が低炭素模範賞を受賞

自動車 ビジネス 企業動向

ブリヂストンは、中国子会社の普利司通(中国)投資有限公司(BSCN)が、中国での継続した環境への取り組みが評価され、「2013年度中国低炭素模範賞」を受賞したと発表した。

6月21日に北京で開催された第4回「中国低炭素模範表彰式・トップフォーラム」で表彰式が行われた。今回の受賞は2011年に続き2回目。

中国国内タイヤ4工場での完全ゼロ・エミッション達成や、生産段階でのCO2排出量削減、低燃費タイヤ「ECOPIA」ブランドの拡販など、BSCNの持続可能な社会の実現に向けた継続的かつ積極的な活動が評価された。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集