エア・インディア、国内線の機内食を有料に

エマージング・マーケット インド・南アジア

【写真提供 T.Miyazaki】
  • 【写真提供 T.Miyazaki】
エア・インディアは国内線で提供する機内食を有料にする事を検討中。

実現されればフル・サービスのキャリア(FSC)ではインド初の試みとなる。

コスト削減、利益の向上に向けて、社外取締役ドラキア氏が提案した企画によれば、その他に搭乗前の座席位置指定、水以外の飲み物、エアライン専用のラウンジや機内持ち込み手荷物、スポーツ用品や楽器にも別料金を適用する事が検討されているようだ。

当初の見積もりではこれらの実現により50億ルピーの利益が追加されると期待されている。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品