5月の英国自動車生産、8.4%減…2か月ぶりのマイナス

自動車 ビジネス 企業動向

英国自動車工業会(SMMT)は6月20日、5月の英国における四輪車の生産実績を公表した。乗用車と商用車を合わせた総生産台数は、12万9355台。前年同月比は8.4%減と、2か月ぶりに前年実績を下回った。

12万9355台の内訳は、乗用車が12万1795台。商用車は7560台にとどまり、前年同月比は20%減と、引き続き落ち込む。

また、12万9355台を英国向けと輸出分で分けると、英国向けが2万1026台。前年同月比は14.2%増と、好調を維持した。輸出分は12万0120台。前年同月比は12.3%減と、2か月ぶりのマイナス。

なお、2012年の英国における四輪車の生産実績は、乗用車と商用車を合わせた総生産台数が、2008年以来の新記録となる157万6945台。前年比は7.7%増だった。2013年1-5月実績は、前年同期比0.6%減の63万2804台。

英国自動車工業会のマイク・バウントン暫定代表は、「5月生産実績は、欧州新車需要の後退の影響を受けたが、2007年の水準は超えた」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集