京王、新宿~笹塚間のトンネル内で携帯電話の利用が可能に…今年度中に整備

鉄道 企業動向

京王新線の初台駅。駅構内で既に携帯電話が利用できるが、今後はトンネル内でも利用できるようにする。
  • 京王新線の初台駅。駅構内で既に携帯電話が利用できるが、今後はトンネル内でも利用できるようにする。
  • 京王新線の初台駅は地下にホームが設けられている。
京王電鉄は6月13日、京王新線を含む京王線新宿~笹塚間のトンネル内で、携帯電話を利用できるようにする工事に着手したと発表した。

新宿や初台、幡ヶ谷の各駅構内では既に携帯電話を利用できるが、新たにトンネル区間も利用できるようにし、事故や災害発生時の情報収集手段を確保できるようにする。2013年度中の完成を目指す。

2012年に地下化された京王線柴崎~西調布間と相模原線調布~京王多摩川間のトンネル内は、地下化と同時に携帯電話が利用できるようになっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集