ANA、国内線と国際線のスマートフォンアプリを統合、リニューアル

航空 企業動向

ANA、スマートフォンアプリをリニューアル
  • ANA、スマートフォンアプリをリニューアル
全日本空輸(ANA)は、6月13日からスマートフォンアプリ「旅達空間」(国内線サ-ビス)と「ANA GLOBAL」(国際線サ-ビス)を統合、新アプリケーション「ANA」にリニューアルした。

今回、スマートフォンのスワイプ操作を活かしたシンプルなデザインに変更した。予約から搭乗まで、乗客が必要な情報に素早く、直感的にアクセスが可能なレイアウトにした。

「ANA」アプリの中で空席照会の条件入力を行えるため、スピーディーな予約が可能。また、国内ツアーの予約も可能になった。

搭乗に必要な機能に加え、ANA facebookページ、twitter情報にも簡単にアクセスできる。Passbookに登録された情報を利用して、出発時刻や保安検査場締切までの時間を案内する(国内線のみ)。

このほか、Skipサービスや楽天Edyの登録など、おサイフケータイ機能を利用できるようにした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集