スターアライアンス、インド航空会社2社の加盟を検討

航空 企業動向

スターアライアンス(現在27社が加盟の航空アライアンス)はインドの航空会社ジェットエアウェイズ(Jet Airways)の加盟を進めているが、新たに格安航空会社インディゴ(IndiGO)にもその目を向けている事を明らかにした。

Air Indiaの加盟については依然として保留のままだ。通常スターアライアンスは格安航空会社を避けるのだが、インド航空市場のリーダー的存在にもなってきたIndiGOを無視は出来ないとの事。

スターアライアンス CEO、マーク・シュワブ(Mark Schwab)氏は「我々はインドを十分に大きな市場と捉え、この2社の加盟がおおいに意味のあるものになると考えている。さらに話し合いを進めていくつもりである」とコメントしている。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集