福島交通高速夜行バス「郡山・宇都宮~名古屋線」、7月4日より運行を開始

自動車 ビジネス 企業動向
福島交通
  • 福島交通
  • 福島交通
福島交通では、福島県内から名古屋への直行便として、高速夜行バス「郡山・宇都宮~名古屋線」の運行を7月4日より開始する。

現在、福島県内~名古屋間には直通の交通機関が存在しない中、当夜行便はその間隙を埋めるかたちとなり、利用客の利便性向上が期待できる。特に夜行便の特質である、前日夜半に福島を出発、翌早朝に名古屋に着けるのは、ビジネス利用客には重宝な交通手段となる。

「郡山・宇都宮~名古屋線」の運行ルートは、郡山駅前~須賀川営業所~西郷バスストップ~宇都宮駅~鹿沼インター入口~佐野新都市バスターミナル~東岡崎駅~東名豊田~栄~名鉄バスセンターまで。運賃は片道9000円。

また、バスはトイレ付きでお茶、おしぼり、ブランケットのサービス。座席は1人掛けリクライニングシートで全席にレッグレスト、コンセント、及びプライバシーカーテンも完備されている。

なお、須賀川営業所、西郷バスストップには無料駐車場があり、自家用車でバス停まで行くことができる。
《平泉翔》

編集部おすすめのニュース

  • 近鉄、伊勢市~賢島間の観光列車「つどい」10月5日から運転開始 画像 近鉄、伊勢市~賢島間の観光列車「つどい」10月5日から運転開始
  • 加越能高速乗合バス、「岐阜・名古屋線」の利便性を向上 画像 加越能高速乗合バス、「岐阜・名古屋線」の利便性を向上
  • 福島交通飯坂電車、東北六魂祭に合わせてフリー乗車券を発売 画像 福島交通飯坂電車、東北六魂祭に合わせてフリー乗車券を発売
  • 福島交通観光路線バス「福島~裏磐梯~喜多方」線、5月18日より運行を開始 画像 福島交通観光路線バス「福島~裏磐梯~喜多方」線、5月18日より運行を開始

特集

おすすめのニュース