ルネサス、車載向けSoC対応デジタル放送受信用ミドルウェアを拡充

自動車 ビジネス 企業動向
ルネサス エレクトロニクス(イメージ)
  • ルネサス エレクトロニクス(イメージ)
  • ルネサス エレクトロニクス(イメージ)
ルネサス エレクトロニクスは、車載向けSoC対応のデジタルテレビ放送受信用ミドルウェアを開発し、4月から提供を開始すると発表した。

同社は、ブラジルにおけるISDB-TB(Integrated Service Digital Broadcasting-Terrestrial Brazil)(1セグ)放送受信用ミドルウェア、ならびに日本で新たに標準規格化された“コンテンツ権利保護専用方式”に対応したISDB-T(Integrated Service Digital Broadcasting-Terrestrial)(フルセグ)放送受信用ミドルウェアを開発。

ISDB-TB(1セグ)放送受信用ミドルウェアは、ブラジルにおける地上デジタルテレビへの対応、移動体特有の弱電界対応や不正コンテンツ対応を強化するなどの特長を有しており、コンテンツ権利保護専用方式対応ISDB-T(フルセグ)放送受信用ミドルウェアは、新たにコンテンツ権利保護方式を追加、移動体特有の視聴環境に対応するなどの特長を有する。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ルネサスなど、車載情報端末向けSoC R-Car H2 を発売 画像 ルネサスなど、車載情報端末向けSoC R-Car H2 を発売
  • ルネサス、低遅延処理に対応したマルチフォーマットビデオコーデックハードウェアIPを開発 画像 ルネサス、低遅延処理に対応したマルチフォーマットビデオコーデックハードウェアIPを開発
  • ルネサスの3工場など、大分の半導体企業への売却が決定 画像 ルネサスの3工場など、大分の半導体企業への売却が決定
  • アメリカ空軍、テレビドラマの撮影に協力 画像 アメリカ空軍、テレビドラマの撮影に協力

特集

おすすめのニュース