昭文社、海外ガイドブック新刊「ドイツ」「ウィーン プラハ・ブダペスト」

モータースポーツ/エンタメ 出版物
昭文社・トラベルデイズ「ドイツ」
  • 昭文社・トラベルデイズ「ドイツ」
  • 昭文社・トラベルデイズ「ウィーン プラハ・ブダペスト」
  • 昭文社・トラベルデイズ「ドイツ」
  • 昭文社・トラベルデイズ「ドイツ」
  • 昭文社・トラベルデイズ「ウィーン プラハ・ブダペスト」
  • 昭文社・トラベルデイズ「ウィーン プラハ・ブダペスト」

昭文社は、3月15日より海外旅行ガイドブックシリーズ「トラベルデイズ」の新刊「ドイツ」「ウィーン プラハ・ブダペスト」を発売する。

同書は、主に個人旅行を想定した本格派ガイドブックで、2012年7月に創刊。建造物、美術館、博物館などの歴史的なスポットは、写真やイラストで解説するほか、厳選されたエリアごとに「街歩き」「アートカルチャー」「ショッピング」「グルメ」など、さまざまなテーマで案内する。

新刊「ドイツ」では、ミュンヘン、フランクフルト、ベルリンの魅力を「街歩き&観光」「アート&カルチャー」「グルメ」「エクスカーション」などの切り口で案内。また、ロマンティック街道、古城街道、ファンタスティック街道、ライン川流域、メルヘン街道、ゲーテ街道沿いに広がる美しい街々も詳しく紹介している。巻頭特集は「ドイツ料理カタログ」「ドイツおみやげカタログ」「クリスマスマーケット」。

新刊「ウィーン プラハ・ブダペスト」では、オーストリア・チェコスロバキア・ハンガリーの首都の、歴史と芸術をたっぷり味わえる街歩きと情報を紹介。ウィーンでは「カフェ文化」「ハプスブルグ家」の特集をはじめ、建築、美術、博物館、オペラ・演劇などの巡り方、プラハ・ブダペストでも「街歩き&観光」「建築」「アート&カルチャー」「エンターテイメント」「ショッピング」「ホテル」「エクスカーション」の8つの切り口で、各都市の魅力を満喫する旅を案内する。

また、同シリーズには無料のスマートフォンアプリサービス「マップルリンク」が付属。同書に掲載のQRコードをスマートフォンで読み込むと、本誌のダウンロード情報と地図をそのまま再現。スマートフォンの地図上に、現在地や目的地を示すなど、旅先での街歩きをスムーズにナビゲートする。

価格は各1575円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース