東武鉄道、とうきょうスカイツリー駅に停車する特急列車増加を記念したイベントを開催

鉄道 エンタメ・イベント
東武鉄道、スペーシアミニ列車に乗れるイベント
  • 東武鉄道、スペーシアミニ列車に乗れるイベント
東武鉄道は、3月16日にダイヤ改正を記念して東京スカイツリータウンでイベントを開催すると発表した。

今回のダイヤ改正で「とうきょうスカイツリー駅」に停車する特急列車が大幅に増加し、東京スカイツリータウンから日光・鬼怒川や両毛地域を始めとした東武沿線にある観光スポットへの外出が便利になる。特急列車で気軽に出かける「きっかけ」づくりを目的にイベントを開催する。

イベント会場では特急「スペーシア」ミニ列車が菜の花やチューリップの周りを走り、運転士の制服を着て乗車することができる。乗車は無料だが整理券が必要。

また、栃木県や群馬県、日光市など、特急列車が向かう東武沿線の各自治体の協力を受けて観光パンフレットの配布や名産品の販売などを各ブースで実施する。東武鉄道ブースでは、親子連れの人を対象に、東武鉄道の制服着用体験を実施する。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース