「おとなの自動車保険」契約件数が10万件を突破

自動車 ビジネス 企業動向
イメージ
  • イメージ
セゾン自動車火災保険は、2011年1月に発売を開始した「おとなの自動車保険」の保有契約件数が、2013年1月末時点で10万件を突破したと発表した。

現在、保有契約件数の10万件突破を記念し「10万件ありがとうキャンペーン」を、2013年3月末まで実施している。

「おとなの自動車保険」は、主に自動車を運転者の年齢に応じた保険料設定により、「事故率の低い40代・50代の保険料を割安」にした通販型の自動車保険。また、新規・継続ともに適用されるインターネット割引(一括払の場合、10,000円割引)など各種割引を用意した他、発売初年度よりタレントの香川照之氏をイメージキャラクターとして起用し、テレビCMをはじめ各種の広告を展開してきた。その結果、40代・50代のお客様を中心に契約件数が着実に増加しているとのこと。

なお、契約者アンケートによる「おとなの自動車保険」加入理由のベスト5は、
第1位が「保険料が安かった」、第2位「インターネット割引がよかった」、第3位は「補償内容が自由にえらべた」、第4位が「保険料の内訳がわかった」、そして第5位が「対人・対物・無保険車傷害のトリプル無制限がよかった」の順となっている。
《久保田雄城》

編集部おすすめのニュース

  • 内航海運事業者の取引実態アンケート、取引先とのトラブルで泣き寝入り371件 画像 内航海運事業者の取引実態アンケート、取引先とのトラブルで泣き寝入り371件
  • 年末年始のJAFロードサービス、一般道路では雪の影響で落輪が増加 画像 年末年始のJAFロードサービス、一般道路では雪の影響で落輪が増加
  • JAF、年末年始のロードサービス実施件数…前年比5.6%増 画像 JAF、年末年始のロードサービス実施件数…前年比5.6%増
  • 非マレー系の公務員応募が75%増、優遇策が奏効 画像 非マレー系の公務員応募が75%増、優遇策が奏効
  • 戦後最少の交通事故死亡者数...東京都 画像 戦後最少の交通事故死亡者数...東京都

特集