西武鉄道、大泉学園駅北口の再開発事業を着工

鉄道 企業動向

29日、西武鉄道と西武プロパティーズは、池袋線の主要駅・大泉学園駅の北口地区において、「大泉学園駅北口地区第一種市街地再開発事業」再開発ビルの本体工事の起工式を行なった。

大泉学園駅からはペデストリアンデッキで接続される再開発ビルのうち、低層棟は駅前商業施設として、2015年春のオープンを予定している。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集