トヨタ、世界生産が過去最高の873万6529台…2012年実績

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ・ミシシッピ工場
  • トヨタ・ミシシッピ工場
  • トヨタ・プリウス
トヨタ自動車が発表した2012年の生産・国内販売・輸出実績によるとグローバル生産台数は前年比26.1%増の873万6529台、2007年の853万4690台を上回り、過去最高を記録した。

国内生産は同26.6%増の349万2913台、大幅増で、2年ぶりのプラスとなった。

国内販売は同40.9%増の169万2228台と2年ぶりに前年を上回った。そのうち、レクサスブランド車の販売は、同3.0%増の4万3658台。軽自動車の販売台数は前年の7倍弱にあたる4万3261台だった。除軽市場のシェアは4.2ポイントアップの48.6%と2年ぶりに前年実績を上回るとともに、過去最高となった。

輸出は同24.0%増の194万5688台。北米、中南米、アジア、オセアニア、中近東、アフリカ等に向けた輸出が増加した。

海外生産は同25.8%増の524万3616台、過去最高を記録。全地域で生産台数が増加した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集