鈴鹿サーキット、オートキャンプフィールドをファミリー向けにリニューアル

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

鈴鹿サーキットの「オートキャンプフィールド」が、小さな子ども連れのファミリーでも手軽にキャンプを楽しめるよう、「鈴鹿サーキット ファミリーキャンプ」へと4月12日にリニューアルする。

今回のリニューアルでは、初めてキャンプをするファミリー、子ども連れでテントや料理の準備に不安があるファミリーをサポートするためのプランを多数用意。

新たに登場するウッドデッキサイトでは、テントや用具一式を到着前にセットアップ。到着後、すぐに遊園地で遊んだり、温泉でくつろいだりすることができる。

また、様々なキャンプグッズの貸し出しや、テント設営やバーベキューのレクチャーなど、便利なサービスを多数用意。ファミリーキャンプが手軽に楽しむことができる。

料金はテラス付きウッドデッキサイトが1泊1万2000から、フリーサイトが7000円からなど。予約受付は3月1日より。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集