【国際宝飾展13】オバマ米大統領の時計は香港製で395ドル

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ヨーグ・クレイ社が販売するオバマ米大統領愛用の時計(国際宝飾展13)
  • ヨーグ・クレイ社が販売するオバマ米大統領愛用の時計(国際宝飾展13)
  • ヨーグ・クレイ社が販売するオバマ米大統領愛用の時計(国際宝飾展13)
東京ビックサイトで開幕した国際宝飾展13(1月23日~26日)に、バラク・オバマ米大統領が愛用している時計が展示されている。ヨーグ・クレイ社(本社・カリフォルニア州)から販売されているもので、価格は395ドル(約3万5000円)だ。

この時計は、米国でデザインされ、香港で製造されている。そして、ムーブメントは日本製。ただし、オバマ大統領がしているものには同社のロゴが入っておらず、その代わりに“シークレット・サービス”と書かれているという。

「発売してから3年間で5万5000個売れました。世界中の多種多様な方に買っていただいておりますが、オバマ大統領が海外を訪れると、その国での売り上げが大きく伸びる傾向があります。先般、インドネシアを訪れたときもそうでした」と同社関係者は話す。

しかし、日本では今のところ扱っている店舗はなく、インターネットでしか買えないという。そのため、日本での代理店を募集するために、今回初出展したそうだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集