相模鉄道、合格祈願のバンカーお守りを発売

鉄道 企業動向

バンカーお守り
  • バンカーお守り
  • 相鉄トップページ
  • 相鉄・JR直通線の工事がすすむ西谷駅(二俣川寄り)
相鉄グループのイストは、相鉄本線駅(横浜駅・二俣川駅・大和駅・海老名駅)の売店にて、合格祈願の「バンカーお守り」を発売している。

「バンカーお守り」とは、甲府国際カントリークラブの16番ショートホールのバンカーの砂をストラップ付きの小瓶に詰めたお守り。嫌でも「入ってしまう」と言われていることに験を担いでおり、小瓶には「合格祈願」の文字と「桜咲く」の桜があしらわれている。

価格は「桜咲く」の390円(税込)。発売場所は、相鉄線横浜駅売店、二俣川駅コンコース売店、大和駅コンコース売店、海老名駅売店。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集