ナジブ首相、クランタン州で7つのプロジェクトを発表

エマージング・マーケット 東南アジア

ナジブ首相、クランタン州で7つのプロジェクトを発表
  • ナジブ首相、クランタン州で7つのプロジェクトを発表
ナジブ・ラザク首相は20日、次期総選挙での与党連合・国民戦線(BN)のマニフェストとしてクランタン州における7つのプロジェクトを発表した。
同州はイスラム原理主義政党、汎マレーシア・イスラム党(PAS)が政権を握っている。

7つのプロジェクトは、▽3,000戸の公共住宅建設▽ラピッド・コタバル公共交通機関システム建設▽マラ工科大学(UiTM)の分校設立▽クアラ・クライーコタバル間の高速道路建設▽新スタジアム建設▽クランタン州内最大のモスク建設▽水不足の解消ーー。またナジブ首相は、クランタン州の石油ロイヤリティに関する問題解決のため委員会を設立すると発表した。

ナジブ首相は、今回発表した7つのプロジェクトはマニフェストの一部だとし、他にもプロジェクトを予定しているとコメント。BNがクランタン州で政権を握った場合、全ての約束を果たすと述べた。
(ザ・サン、ザ・スター、ニュー・ストレーツ・タイムズ、1月21日)
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース