ベトナム国営企業の赤字規模、昨年は改善

エマージング・マーケット 東南アジア

【ベトナム】ベトナム計画投資省は16日、グエン・タン・ズン首相に対し、同国の国営企業の累積赤字が昨年は前年に比べ大きく改善したと報告した。ベトナムネットが伝えた。

 報告によると、国営企業主要10社の集計で昨年末時点の累積赤字は17兆7300億ドン(約750億円)だった。主要13社による前年末時点での累積赤字は48兆9880億ドンで、比較対象はやや異なるが、累積赤字は大きく改善した。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品