JAXA、三菱電機に対する競争参加資格停止を解除

宇宙 企業動向

JAXA筑波宇宙センター
  • JAXA筑波宇宙センター
  • 三菱電機webサイト
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、三菱電機に対する競争参加資格停止を、1月18日をもって解除すると発表した。

三菱電機はJAXAが発注した衛星の開発などで、20年前から組織的に経費を水増し請求していたことが発覚。2012年1月27日より、競争参加資格停止の措置が取られていた。

JAXAはその後、既に公表した過払い額(約62億円)に、違約金等を合わせた総額約139億円を損害賠償請求として三菱電機に対し請求。今回、当該請求額についての入金を確認し、同社に対する競争参加資格停止期間を解除した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集