アメリカ海兵隊、多目的ミッションに適合するF/A-18 ホーネットの動画を公開

航空 テクノロジー

アメリカ海兵隊は、様々なミッションにおいて空からの支援を行う『F/A-18 ホーネット』を紹介する動画を公開した。

このツイン・エンジンを持つ全天候型の航空機は、戦闘機の先導や敵の防空の鎮圧、偵察や空域の確保や近距離のエア・サポートを行うことを主任務としている。

機体の内外の武器ステーションは、スパロー誘導弾や最新式中距離空対空ミサイル(AMRAAM)、サイドワインダー空対空ミサイル、空対地兵器であるハープーンとマーベリック・ミサイル、通常目的に使用される集束・レーザー誘導爆弾、ノーズ部分に装備された超近距離遭遇戦用6連装20ミリ砲といった兵器を搭載する。


《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集