キャセイパシフィック航空、新春特別運賃を発表、日本~香港往復2万円

航空 企業動向

キャセイパシフィック航空は、日本発香港行き/台北行き、東南アジア行きの「新春特別運賃」を発表した。

新春特別運賃は往復エコノミークラスが、香港行き2万円、台北行き1万8000円、東南アジア行き2万5000円に設定した。羽田発、香港行の場合、通常最も低い価格が設定されている「エコ得5」運賃より最大約68%の割引となる。

販売期間は1月16日から1月20日までの5日間限定。

新春特別運賃はどの出発空港からでも同一とし、日本発1月21日から3月31日までを対象とする。キャセイパシフィック航空と香港ドラゴン航空は、台北経由便を含めて東京(成田・羽田)、大阪、名古屋、福岡、札幌、沖縄の各都市から香港へ週120便を運航している。

予約・購入はキャセイパシフィック航空のウェブサイトcathaypacific.co.jpで受け付ける。

同社のジェームズ・エバンズ営業本部長は「今回の新春特別運賃セールによって、日本の旅行者にキャセイパシフィック航空のホームタウンである香港や、台北、香港以遠の東南アジアという魅力ある旅行地の数々を、特別な機会に体験して欲しい」と述べている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集