PHP研究所、夢の乗り物コンテストを実施…香川元太郎の迷路絵本に採用

モータースポーツ/エンタメ 出版物

香川元太郎の迷路絵本シリーズ
  • 香川元太郎の迷路絵本シリーズ
  • 物語の迷路
PHP研究所は、「乗り物の迷路」(仮題、2013年7月発刊予定)制作にあたり、「夢の乗り物コンテスト」を実施する。

「香川元太郎の迷路絵本シリーズ」では、歴史や昆虫、宇宙などをテーマとした作品を発刊。歴史考証イラストレーターとしても活躍する香川氏が描く、精巧な迷路やかくし絵、クイズは、幼い子どもから大人まで楽しめる内容で、シリーズ累計は200万部を突破している。

区切りの10作目となる本作では、絵本の中に登場させる「夢の乗り物」のアイデアを募集し、入選作品をもとに香川元太郎氏が絵を創作する。

入選者には、完成した「乗り物の迷路」の著者サイン本とオリジナル迷路をプレゼントする。アイデアの募集は2013年2月末まで行い、入選作品の発表は2013年6月頃を予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集