エアアジア・ジャパン、最高経営責任者に小田切義憲氏が昇格

航空 企業動向

エアアジア・ジャパン
  • エアアジア・ジャパン
  • エアアジア・ジャパン A320(エアバス)
エアアジア・ジャパンは12月17日、同日付で小田切義憲取締役が代表取締役兼CEOに昇格すると発表した。

小田切氏は現在、オペレーション部門統括責任者および安全統括管理者を兼務。現CEOの岩片和行代表取締役は取締役を退任した上で会長職に就任する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集