ミニストップ、道の駅出店第1号店をオープン

自動車 ビジネス 企業動向

店内イメージ
  • 店内イメージ
ミニストップは、9日に供用を開始する「道の駅藤川宿」(愛知県岡崎市)の施設内にミニストップ店舗を開店する。

同施設は、愛知県岡崎市を横断する国道1号沿いに立地し、農林産物などの直売施設や軽食コーナーなどの地域振興施設を多く備える。

同社は、これまで高速道路の商業施設や病院・大学などの施設内にミニストップ店舗を出店してきたが、道の駅への出店は初となる。

今回開店する「ミニストップ道の駅藤川宿店」では、通常のコンビニエンスストア機能に加え、ファストフードや、店内でごはんから炊きあげた「手づくりおにぎり」、店内で淹れたドリップコーヒーなどを提供する。

また、大きな特徴として地元岡崎市の特産品・物産品を数多く取り揃え、地域ならではの特産性や歴史的観点、ストーリー、作り手の思いなどを提供する新しい情報発信ができる売場作りを行うという。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集