ウェザーニューズ、ふたご座流星群ピークの12月13日に全国7か所から生中継

宇宙 エンタメ・イベント

ふたご座流星群 12月13日(木)
  • ふたご座流星群 12月13日(木)
  • 「SOLiVE24」、ふたご座流星群(11月17日)の7元LiVE中継の様子
ウェザーニューズは、3大流星群の1つである「ふたご座流星群」観測のチャンスとなる12月13日に24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」にて特別番組を組み、リアルタイムで流星風景を中継すると発表した。

これに合わせ、同社は13日の全国の天気傾向を発表。13日夜から14日早朝の天気は、冬型の気圧配置がゆるみ、太平洋側で晴れ、天体観測に最適な夜空となると予想した。また、北日本の日本海側から北陸では、曇のところが多いが、雲の隙間から見える可能性があると予想。

SOLiVE24は、同社がBS放送やインターネットサイト、スマートフォンなどで展開している24時間ライブ放送番組。流星の模様は、最新の気象予報から観測に適すると見込まれる全国7か所に中継班を派遣し、放送する予定。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集