【マルトコ板金自動車ショウ12】「私はクーペ」…所さんのスティングレイ[写真蔵]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
  • シボレー・コルベット スティングレイ
8月11日、渋谷ヒカリエにて「所ジョージpresents 世田谷ベース公認 スネークモータース協賛 等々力ターバンズ絶賛 第44回全日本マルトコ板金自動車ショウ2012 お盆ダヨ!全員集合!」(マルトコ板金自動車ショウ12)が開幕した。

1963年にシボレーから発売された2代目『コルベット』は、「スティングレイ」のサブネームが与えられたモデルである。所ジョージ氏所有のこの1台は、ブレーキをドラム式からディスク式に変更、また、ホイールをオリジナルと同デザインのまま17インチへとインチアップしているなどのカスタムが施されてはいるものの、あくまでオリジナル重視が貫かれている。その証拠に、塗装は当時のままの完全オリジナルだ。

「皆さんオープンに乗りたがるけど、私は静かに乗りたいからボートテールのクーペ」とは所氏の弁。
《瓜生洋明》

編集部おすすめのニュース

特集