電池搭載・Wi−Fi印刷可能なモバイルプリンタ、iPhone・iPadにも対応

自動車 ニューモデル 新型車
「PJ-673」
  • 「PJ-673」
  • 側面
  • 印刷時のイメージ
 ブラザー販売は8日、ブラザー工業のモバイルプリンタ「PocketJet(ポケットジェット)」で新たに無線LAN搭載「PJ-673」を発表した。販売開始は10月下旬。価格はオープン。

 同製品は、長さ25.5cmのバー形状で重さが約480gのモバイルプリンタ。ACアダプタで駆動するほかバッテリ駆動にも対応し、手軽に持ち運び電源の取れない場所でも印刷できる。

 USB接続によるパソコンからのプリントはもちろん、無線LANを搭載しており、ワイヤレスプリントも可能。iOSにも対応し、iPhoneやiPadからもワイヤレスでプリントできる。同シリーズの従来品でのワイヤレスプリントはIrDAやBluetoothでのワイヤレス接続であったが、同製品では802.11b/g/nの無線LAN接続に対応する。

 ラインサーマルヘッドによるダイレクトサーマル印刷方式で、対応用紙は感熱A4紙。印字速度は約9.4秒/枚または31.6mm/秒、印字解像度は300×300dpi、対応OSはWindows 7/Vista/XP、iOS 4.3以降。本体サイズは幅255×高さ40×奥行き55mm。付属品はUSBケーブル/ニッケル水素充電池/ACアダプタ/ACケーブル/感熱紙×100枚/クリーニングシートなど。別売りでリチウムイオン充電池やカーアダプタを用意する。

バッテリ駆動・無線LAN印刷に対応するA4モバイルプリンタ、iPhone・iPadにも対応

《加藤@RBB TODAY》

特集