Google、開発者向け情報発信…ハングアウト オンエア スタジオ開設

自動車 ビジネス 企業動向

「Google Developers Live」公式サイト
  • 「Google Developers Live」公式サイト
  • Google+イベントページでの告知
 Google(グーグル)は7日、東京オフィス内に「ハングアウト オンエア スタジオ」を開設したことを発表した。

 グーグルは、開発者とGoogle社員が、Googleが提供する開発者向けテクノロジーに関するコミュニケーションを行う場として、「Google Developers Live(GDL)」を提供している。GDLでは、ハングアウト オンエアを活用したセミナー、オフィスアワー、アプリケーションのレビュー、その他さまざまな開発者向けの情報発信やプログラミングに関するセッションが、ほぼ毎日行われている。

 今回、日本語でのGDLを開始するにあたり、「ハングアウト オンエア スタジオ」が開設された。なお“キックオフ ハングアウト”が8日15時より開催される予定。“キックオフ ハングアウト”では、Google Developers Liveの紹介のほか、ハングアウト オンエア スタジオの紹介、今後の日本語でのGDLの開催予定などが公表される予定。

グーグル、開発者向け情報を発信する「ハングアウト オンエア スタジオ」を東京オフィスに開設

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集