JX日鉱、自動車用バッテリーの充電受入性能を20%向上

自動車 ビジネス 国内マーケット

ENEOS・ヴィクトリーフォース スーパープレミアム2
  • ENEOS・ヴィクトリーフォース スーパープレミアム2
  • (参考資料)
JX日鉱日石エネルギーとJX日鉱日石トレーディングは、自動車バッテリー「ENEOS ヴィクトリーフォース スーパープレミアム2」の販売を6月1日より開始する。

エコカーでは、エンジンからバッテリーへの無駄な充電を制御し、エンジンの負荷を軽減するための「充電制御システム」を搭載したモデルが増加している。充電制御車では、バッテリーの充放電が繰り返されることから、車の省燃費効果を引き出すためには、短時間で充電できる充電受入性能の高いバッテリーが求められている。

新製品は、電解液にリチウムを配合することで、同社従来品より充電受入性能を20%向上。また、容量と始動性能の総合評価であるバッテリーの性能ランクも国内最高となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集