MINI ハッチバック次期型、5ドアも設定か

モータースポーツ/エンタメ 出版物

MINI ジョンクーパーワークスGP
  • MINI ジョンクーパーワークスGP
  • 次期MINIに5ドアハッチバックが設定される可能性を伝えた『MOTORINGFILE』
  • MINI クーパー クラブマン
  • MINI クロスオーバー
3ドアボディを採用するMINIの基本モデル、ハッチバック。同車の次期モデルには、5ドアが設定される可能性が出てきた。

これは24日、MINIに関する情報サイト、『MOTORINGFILE』が明らかにしたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「次期MINIには5ドアハッチバックが用意される」と伝えたのだ。

同メディアによると、5ドアのMINIは主に米国市場からの要請を受けて開発。3ドアよりも、後席の乗降性や居住性を引き上げた5ドアに、ニーズがあるとの判断だという。

MINIの5ドアといえば、MINI『カントリーマン』(日本名:MINI『クロスオーバー』)がある。次期MINIに5ドアハッチバックが設定されるとしたら、MINIクロスオーバーとの棲み分けも、気になるところだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集