オートカラーアウォード12に日産 スカイラインクロスオーバー

自動車 ビジネス 国内マーケット
グランプリ:日産スカイラインクロスオーバー、エクステリア:セラミックブルー
  • グランプリ:日産スカイラインクロスオーバー、エクステリア:セラミックブルー
  • グランプリ:日産スカイラインクロスオーバー、インテリア:ブラウン
  • トヨタ・ヴィッツ、エクステリア:チェリーパールクリスタルシャイン
  • トヨタ・ヴィッツ、インテリア:トリュフ
  • レクサスCT200h、エクステリア:ファイアーアゲートマイカメタリック
  • レクサスCT200h、インテリア:アイボリー
  • スバル・レガシィ・アウトバック2.5i Eye Sight EX Edition、エクステリア:ブリリアントブラウンパール
  • スバル・レガシィ・アウトバック2.5i Eye Sight EX Edition、インテリア:アイボリー
JAFCA=日本流行色協会が主催する自動車のカラーデザインコンテスト「オートカラーアウォード2012」の審査会が14日、文化学園大学(東京渋谷区)にて行なわれ、各賞が決定した。

大賞には日産『スカイラインクロスオーバー』のエクステリア:「セラミックブルー」/インテリア:「ブラウン」が選ばれた。

なお、今回より家電などプロダクツメーカーのデザイナーにより選ばれる賞「プロダクツCMFデザイナーズセレクション」が新設され、トヨタ/レクサス『CT200h』のエクステリア:「フレアイエローマイカメタリック」/インテリア:「ブラック」が選ばれた。


1. グランプリ
総合的に最も優れたカラーデザインに贈られる
●日産スカイラインクロスオーバー
エクステリア:セラミックブルー
インテリア:ブラウン

2. ファッションカラー賞
時代の価値観やライフスタイルを先鋭に表現した優れたカラーデザインに贈られる
●トヨタ・ヴィッツ
エクステリア:チェリーパールクリスタルシャイン
インテリア:トリュフ

3. オートカラーデザイナーズセレクション
自動車のデザイナーによって選ばれる

3-1. エクステリア部門
●レクサスCT200h(インテリア部門とW受賞)
エクステリア:ファイアーアゲートマイカメタリック
インテリア:アイボリー

3-2. インテリア部門
●レクサスCT200h(エクステリア部門とW受賞)
エクステリア:ファイアーアゲートマイカメタリック
インテリア:アイボリー
●スバル・レガシィ・アウトバック2.5i Eye Sight EX Edition
エクステリア:ブリリアントブラウンパール
インテリア:アイボリー

3-3. 企画部門・艶女香奈(アデジョかな?)賞
●トヨタ・ヴィッツ
エクステリア:チェリーパールクリスタルシャイン
インテリア:トリュフ
※企画部門賞にはその都度別に名前がつけられる。今回は「艶女香奈?(アデジョかな?)」。これは艶やかで色気のある女性(艶女)へまだ成長中の女の子のイメージで、艶女、かな?、と疑問符を入れ、担当デザイナー大槻香奈さんの名前とひっかけた。

4. プロダクツCMFデザイナーズセレクション
家電などプロダクツメーカーのデザイナーにより選ばれる
●レクサスCT200h
エクステリア:フレアイエローマイカメタリック
インテリア:ブラック

5. 文化学園大学セレクション
2次審査会場の文化学園大学の学生の代表が選出
●日産スカイライン クロスオーバー
エクステリア:セラミックブルー
インテリア:ブラウン
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京モーターショー11】スズキ レジーナ…エコの一歩先をカラーで表現 画像 【東京モーターショー11】スズキ レジーナ…エコの一歩先をカラーで表現
  • トヨタ クラウン 誕生55周年記念シリーズのシートに新色 画像 トヨタ クラウン 誕生55周年記念シリーズのシートに新色
  • 【ダイハツ イース 発表】2色成形でコスト削減と上質感を実現…インテリア 画像 【ダイハツ イース 発表】2色成形でコスト削減と上質感を実現…インテリア
  • BASFのカラートレンド予測…北米、アジア・パシフィック、欧州それぞれのカラートレンドは? 画像 BASFのカラートレンド予測…北米、アジア・パシフィック、欧州それぞれのカラートレンドは?

特集